毎日の食事メニューを考えるのが苦痛

食事

以前から仕事の関係で、家事をする頻度は私の方が多かったのですが、とても協力的な旦那なので、休みの日や私が疲れている日は、率先してご飯作りをしてくれていました。それが出産を機に私が専業主婦になったため、毎日の家事が私の仕事となりました。

 

仕事をしている時は、もう疲れたから外食にしようとなったり、簡単なサラダやスープだけ作りその他はお惣菜を買ったりすることが多かったのですが、旦那だけのお給料になり、さらには子どものために貯金もしたいと思い、毎日のご飯と旦那のお弁当を頑張って作ることにしました。

 

最初は今まで作っていた料理を順番に作っていたのですが、そのうち徐々にメニューに飽きてきてしまいました。何か新しい味付けの物を食べたいなと思うようになり、子どもの散歩ついでに近所の本屋さんに行き、料理の本をいくつか手に取ってみました。

 

とてもおいしそうだなと思うメニューが載っていても、家にないような食材や調味料を使っているものが多く載っている本もあり、こんなの作れないしなと思っていたのですが、「こんなもの家にないですっていう食材は使ってません」と書いてある本が目に止まりました。

 

読んでみると本当に家であるもので作れそうで、ない場合はこれに変更しても大丈夫と書いてある物もあり、これなら私も作れそうと感じ購入することにしました。

 

家に帰って早速家にある食材で作れそうなメニューを作ってみたのですが、思っていたよりも上手にでき、旦那からの評判も上々でした。今では特売の日に安い食材をたくさん買って置き、家にある食材で出来そうなメニューを本から選んで作るのが趣味になっています。料理のレパートリーも増え、節約までできて一石二鳥です。

 

食事を見直すと自分がキレイになる

人間の体は今まで食べたものでできています。なので食生活は超重要です。私は食事を改善したことでお肌の張りが改善しました。もちろんメニューを考えるのは面倒なのですが、その分得られるものは大きいです。

 

旦那は頭の毛が薄く、髭が濃いといういわゆる男性ホルモンが多い人なのですが、食事を変えたことですこ〜し毛が薄くなった気がします。あ、頭皮の方じゃないですよ。髭の方です。おそらくホルモンバランスが調整された結果だと思います。

 

http://濃い髭を薄くする方法.net

 

主人は濃い髭が薄くなったおかけでマイルドな雰囲気になったと思います。食生活を改善すると様々な美容効果が得られるので気を使ってみてくださいね。